親しき中にも礼儀あり?
Taboo or Not Taboo?

by Brian, May 18, 2017

Have you accidentally offended your foreign customers and not even realized it?
西欧では親しい友人にも○○○とは絶対に言いません!

The Mystery
私に起きた謎のミステリー

I started to notice a few months ago that something mysterious was happening with my clothes. Either my washing machine was malfunctioning or someone was secretly taking my laundry to the laundromat and shrinking it in the dryers when I wasn’t looking. My shirts were tight across my chest and it was like playing tug-of-war to get my pants to come together. What was happening?
自分の服に異変が起きていると思い始めたのはここ最近のことです。洗濯機が壊れてしまったのか、気づかない間に誰かがクリーニングに持って行き乾燥機にかけられ縮んでしまったのか、私には分かりませんでした。シャツのボタンが胸のあたりではちきれそうに左右に引っ張り合っているのです!

The Truth
衝撃的な真実

I checked out my washing machine, and couldn’t find anything wrong. It was then that I had to admit that I had put on a few pounds over the last year or so. I knew it, but I still didn’t want to admit it.
洗濯機が壊れていないことも確認したところで、そういえば!ここ2年くらいで少し太ったよな、と思いました。いや、本当は気づいていたんです。でも認めたくなかったので他に原因があるんじゃないかと探し続けていたのです。

Brutal honesty
普段礼儀正しい日本人が毒舌になる時…

It was about that time that I went to a local diner for lunch. The shop owner, who I’ve known for a few years, immediately looked at me and said, “You got fat!” I told him I’m still a growing man and laughed it off. But I couldn’t help thinking that if I were more easily offended, he may have lost me as a customer.
ある日行きつけのレストランへお昼に出かけました。数年の付き合いになる店主は私を見るなり、「あれ、太ったね。」と言ったのです。私は「まだ成長期の真っ最中だからね」と冗談で返しました。でもその後も店主からの言葉が中々頭から離れませんでした。もしも私が言われたことを真に受ける人だったら、長年行きつけたお気に入りの場所であったとしても、気分を悪くしてこのレストランに戻らないだろうなと思ったのです。

Cultural differences
文化の違い

After 14 years in Japan I’ve come to understand that this openness and honesty in commenting on others’ weight isn’t taboo here. It's just making small talk. Actually, his comments helped me realize that my love of pizza and beer was starting to show more and more, and while it wasn't exactly inspiring like an abdominal machine infomercial, it did give me a small push to start exercising again.I can definitely see it from the point of view that these comments are trying to help and look out for the other person’s health. However, it can be taken in the wrong way by someone who isn’t used to Japanese culture and openness.
14年日本に住んで、他の人の体重の変化に対して正直なコメントをすることは日本ではタブーではないことが分かりました。挨拶と同じように会話の一部でしかないのです。実際に、彼に言われたことにより最近ビールやピザを好んで食べることがさらに増えてきたことに気づきました。テレビショッピングの「絶対痩せる!」商品を見た時と同じようなモチベーションを得たとまでは言いませんが、また運動でもしようかなと思うようになったのです。確かに、失礼だな、と思ったコメントでしたが、「太ったんじゃない?最近運動していないの?それとも食が偏ってるの?」という裏があっての言葉だったのかもしれません。しかし、日本の文化をあまり知らない人や、このように外見に対するコメントがそれほどタブー視されていないことを知らない人が聞くと、問題が起きかねませんので言う前に一度考えた方が良いかもしれませんね。

The Bottom Line
まとめ

Unfortunately, there isn’t really a polite way to tell someone they’ve gained weight. It’s best to keep your thoughts to yourself when you’re talking to non-Japanese customers or friends, especially those who are fresh off the boat. Of course, whether you actually do or not, is totally your choice. However, thinking of it from your customer’s perspective, they’ll probably be happier and feel more comfortable if comments on their weight gain go unsaid.
体重が増えたということを他人に伝える丁寧な言い方はありません。外国出身の友人やお客様(特に西欧諸国出身の人)、特に日本の文化をまだ知らない日本に長くない人には、そう思ったとしても言葉にしない方が良いでしょう。もちろん、最終的に伝えるか、伝えないかは読者の皆様の判断にお任せしますが、もちろんそのようなことを言われて気をよくする人はいませんよね。

Tagged: · · · · · ·


Page generated in roughly: 0.0497 Seconds, 0 API Calls, 17 SQL Queries, 0 Cache Objects